最強のパワースポットはどこか?

このブログでその答えの一端がわかる

 

【足利市/御朱印巡り】織姫神社だけではない。観光地にある神社寺院のまとめ

ー栃木県屈指の観光スポット、足利市ー

 

そんな足利市で参拝した神社仏閣をこちらの記事でまとめています。

 

 スポット情報(アクセス・駐車場・所要時間等)

参拝したのは以下

■萬福寺 (まんぷくじ)
◯アクセス  栃木県足利市大沼田町1436
◯駐車場   有り(20台)
◯所要時間  ~30分(御朱印待ちは30分以上)


■龍泉寺(りゅうせんじ)
◯アクセス 栃木県足利市助戸1丁目652
◯駐車場   有り(50台)
◯所要時間  ~30分

 

 ■(足利)厳島神社 (いつくしまじんじゃ)
◯アクセス 栃木県足利市本城2−1860
◯駐車場   無し
◯所要時間  ~30分
 
■足利織姫神社(あしかがおりひめじんじゃ)
◯アクセス 栃木県足利市西宮町3889
◯駐車場   有り(30台)
◯所要時間  30~45分

 

■本経寺(ほんきょうじ)
◯アクセス  栃木県足利市西宮町3806−2
◯駐車場   (有り)
◯所要時間  ~30分

 

■最勝寺(さいしょうじ)
◯アクセス  栃木県足利市大岩町
◯駐車場   有り(20台)
◯所要時間  ~30分

 

この他、観光地である足利学校の傍に有名どころの鑁阿寺(ばんなじ)があります。足利織姫神社~厳島神社付近になるので、初見であればまずは観光も兼ねてこれらをセットで巡るのがいいんではないですかね。

萬福寺

足利御朱印

 ー足利屈指の御朱印ー

足利で御朱印巡りするなら必拝であろう、最も人気があるであろう寺院。

圧巻の数面御朱印を住職さんが手間をかけて一人ひとりに書いてくださいます。が、住職さんが一人であれだけ書いてますからね・・・待ち時間も覚悟のうえで参拝する必要があります。

↓萬福寺はこちらの記事でまとめています↓

www.powerspotter.net

 

龍泉寺

足利御朱印

 ー足利の厄除け大師ー

比叡山の直末寺であり、開山は叡海地蔵上人。

 

由緒によると

上人の夢に異形の者が現る

その者は、「私とともに日本中を巡礼せよ。お前は私、私はお前だ」みたいなセリフを残し霧状に消えたのだという・・・

そうして夢の者に従い巡礼した後、上人はこの足利を霊夢の地とみつけたり。一堂を建立し、熊野権現を勧請し安置したのだった

 

うーむ、一部の人しかわからない例えであれですがペルソナみたいな話だな。

足利御朱印

目のつけどころがおかしいかと思いますが。

どうですか?この立派な乳首は。

足利御朱印

 境内は綺麗に整備されており、美術館も設置されてます。初詣は人でごった返しそうだ・・・

足利御朱印

境内には藤棚、とその下に13体の仏像が並んでいて絵になる光景。満開の時期は綺麗なんだろう。

足利御朱印
足利御朱印

寺務所には御朱印バンドと御朱印帳が展示。ここの御朱印帳は有名で、伊藤若沖さんという人が書いた庭鶏図双幅という絵をモチーフにしてるんだとか。それがこちら

 

f:id:kenboo7:20190305010356j:plain

サイズは通常よりもやや大きめのもので中の紙質は良いです。ただ表紙の質が水にはかなり弱そうなんで、保管には気をつけないといけませんかね。

 

 

それと最後にどうでもいいことですが、寺務所の人が美人(熟女)でした。御朱印書いてくれてありがとうございます、書いてるところガン身していたキモいおっさんがいたと思いますがそれはこのパワースポッターだ。

厳島神社

足利御朱印

ー足利の美人弁天ー

 

厳島神社というと広島のあの厳島神社が浮かびますが、この足利にもありました。

しかも美人弁天なるものを祀っており、参拝者には美人証明なるものも発行しているのだとか。

 

なんでも美人弁天は厳島神社の御祭神・市杵島姫命の分身なんだという。

そして足利伝説なるものに絶世美女である明石姫が登場している由来から、足利は【美人の国 足利】と言われるようになった。足利は昔から教養を兼ね備え、身だしなみの洗練された美人の多い土地とされている。

 

とかなんとか。そこまで言ってしまうとは。なんたる自信よ・・・とはいえ。

 

 

 

 

集客とはいえ自らを美人と名乗るか・・・・・・こざかしい!!かーーーーーーーーーーーーッッっ!!!!!

 

 

と、男・ケンボーは思ったりはした。

・・・・でも龍泉寺の人(熟女)は確かに綺麗だったな。たぶんまた会いに参拝に行くだろう。

 

ちなみにここでの美人本来の定義は、外見的な美しさではなく全ての女性が持つ「女性の心のやさしさ」なんだそう。誤解してごめん。

足利御朱印
足利御朱印

 

 にしても美人弁天と聞いてさぞ華やかしいところかと思いきや境内には誰もおらず・・・平日だからだと思うけど。そして小さい、いかにも地元の小さな神社といったところです。

 

弁天堂と「なで弁天」なる像が静かに鎮座していました。イケてる男でありたいと願いつつ撫で回したけど、男にはご利益あるんだろか。

足利御朱印

そしてこの日は御朱印ならびに美人証明はいただけませんでした。

第1、第3日曜日のみ境内ではいただけるようです。それ以外の日は、この看板で案内している「カー&サイクル タナカ」さんと「お菓子のロア 朝倉総本店」さんに行けばいただけるとのこと。

 

男なんで美人証明に欲がなく、結局は行かず。

うーむ、数百円で美人と認めてもらうのならば安いものだし行けば良かったか。

足利織姫神社

足利御朱印

ー足利最強の神社ー

 

足利市を初訪問なら最初に参拝したい神社がこちら。風情はありませんが、鮮やかな赤と開かれた境内は華やかです。そして人気があるので賑わっている。

観光スポットであり、地元のデートスポットでもあるんだとか。

 

もし世界を陰と陽にわけるとするならば、明らかに陽側の神社です。

↓こちらは過去記事にまとめています↓ 

www.powerspotter.net

 

本経寺

足利御朱印

ー足利の「陰」を醸し出す寺院ー

 

先の足利織姫神社より裏手にある寺院。こちらは奇特な読者さんに教えていただいて参拝しました。ありがとう御座います。

 

地図をみると街中にありますが、実際のところは山に囲まれて落ち着いたところです。

にしても、街中にありながら少し道を外れてみたらこのような場所が広がっているとは・・・足利の意外な発見です。

足利御朱印

 由緒によると

かつて長尾の殿様が城を災いから守るべく、弁天様を祀る七つの社を建てた

その後、眼の病気を患う男が弁天様に祈り続けたところ、やがて治癒したのだという

男は感謝し、弁天様のためのお堂を建てた

弁天様とは龍神様でもある。そうして多くの祈願者を導くそれは、龍の棲む山本経寺と名付けられた

 

とのこと。わかりやすくて助かります。

足利御朱印

寺院の裏手には散策道があり、登ってみると眼下にはこのような山々が広がっている。

 

先の華やかで賑わっていた織姫神社を「陽」とするならば、ここは「陰」であるな。

そして本来のオーラというものは陰側に宿るものだと思っている・・・感じるぞ、コスモ(小宇宙)を。

 

 

ふと、かつてスタンド使いとスタンド使いは引かれあうという法則を思いだした。

これはいうなれば、パワースポッターとパワースポッターは引かれ合うという法則の発見である。

 

 

・・・何を言ってるのかわからないと思いますがわかる人にはわかると思います。

にしても整備すれば集客できるような場所である気もするけどなあ。そういうものに関心がないのでしょうね。

足利御朱印

寺院の隣には・・・神社??扁額がなく詳細はわからないけど。実に情緒がある。

うーむたぎる、この誰にも知られることのない感。

足利御朱印

ちなみに県道40号(メインの通り)から本経寺までは一本道ですが、途中に西宮神社と長林寺というところもあります(写真は西宮神社)。いずれも落ち着いたところで良好なスポット。

ぶっちゃけ観光色の強い足利にはあまり興味をもっていなかったのですが、開拓してみたくなってきました。調べてみると良い神社仏閣がまだありそうな予感がします。陰と陽の交じり合うスポットは強い。 

 

 

あいにく御朱印はいただけませんでしたがまたの縁ということで。ここは観光地ではないので拝受したい人は連絡したほうが良さそうですね。

最勝寺

足利御朱印

ー足利最強のパワースポットの一角ー

 

街からはだいぶ離れますが、だからこそ雰囲気良好な寺院がこちら。

「悪口(あくたい)祭り」なる奇祭も行われているとのことで、地元では有名な寺院なんたろうけど知らずに訪問。

思いの他に良寺ですが、御朱印は特定日にしか授与されないとのこと。

 ↓こちらは過去記事にまとめています↓

www.powerspotter.net

 

御朱印

 

 最後にいただいた御朱印と、期間限定御朱印についてまとめます。

足利御朱印
足利御朱印

足利織姫神社 / 龍泉寺

足利御朱印

萬福寺

 

<期間限定御朱印について>

・萬福寺

不定期で有り

・最勝寺

毎月1日?確認して伺います

 

 

期間限定御朱印については、栃木県のその他神社仏閣と一緒にこちらで随時更新しています↓

www.powerspotter.net

 

最後に

かつては未熟だった故、観光やら食事処を巡っただけで「足利はこんなもんか」と思ってました。フラワーパークはごっちゃごっちゃしてるし観光といっても微妙な感あるし蕎麦美味しくなかったしとかなんとかかんとか。

しかしながらその後訪問する場所も増え、今ならこの地が良いところだと思えるようになりました。パワースポッティックなところもあるじゃないかと。

 

 

また参拝箇所が増えたら更新していきます。

栃木県の御朱印(おすすめ・限定情報含む)と記事、市内の観光情報はこちら

 ・栃木県の御朱印とパワースポット記事一覧はこちら

www.powerspotter.net

 

 ・足利市の観光スポットはこちらで確認できます

 

足利市の観光スポット(たびノート)

 

それでは

<ここから上へ戻る>