最強のパワースポットはどこか?

このブログでその答えの一端がわかる

 

【佐野/御朱印巡り】厄除け太師だけではない。市内の神社とお寺のまとめ

f:id:kenboo7:20171225200958j:image

栃木県を巡り始めたケンボー。

今回は佐野市内の神社とお寺を回ってきました。

 

 

 

佐野厄除け太師

○アクセス

 栃木県佐野市金井上町2233

 

○見所 :金ピカの鐘

 

 佐野と言えば、CMなどで佐野厄除け太師が有名じゃないですか。これまで訪問したことなかったけども。。。しかしこの度ようやく参拝することがきました。ちなみにこれは通称で、名称は惣宗寺(そうしゅうじ)です、知らなかったわ。

f:id:kenboo7:20171223224516j:image

近隣には第○○パーキングみたいな駐車場がたくさん配置されています。初詣は相当な混雑が予想されるというか混む気しかない。。。

f:id:kenboo7:20171223224914j:image

まず目についたのがこの金ピカの鐘。

金ピカ仕様のものって、逆に安っぽくみえたりもするわけですが。この鐘は高価そうに見えます、安全資産といえば金なイメージらしくまばゆく光ってます。さ、さすが佐野で最強のお寺なだけある。

f:id:kenboo7:20171223225701j:image

f:id:kenboo7:20171223225826j:image

本殿前。大晦日や元旦前の12月中頃 だというにそこそこな参拝客がいます。

正月は一体どうなってしまうというんだ。

f:id:kenboo7:20171225125621j:image

こちらお掃除小僧。タワシで体を洗ってあげると子供が良く育つとか。タワシは後ろの自販機で購入します。

f:id:kenboo7:20171225130423j:image

で、東照宮の拝殿も。神仏習合の名残なんですかね?ここも参拝すれば日光で参拝したも同義になるのかな。

f:id:kenboo7:20171225112820j:image

他にも文化財がたくさんあったのですが有名どころなのでこの記事では省略。

しかし思うのは、駐車場の数に対して境内は狭いです。

ゆっくり訪問したいなら祭日は避けたほうがいいでしょうね。

御朱印

f:id:kenboo7:20171225185139j:image

御朱印は書き置きのものしかありません。当たり前か、これだけ人がいればなあ。

更には絵馬なども自販機で販売されてます。まあ、風情はないけど仕方ないね。 

朝日森天満宮

○アクセス

栃木県佐野市天神町807

 

○見所 :参道

 

佐野市内にも天満宮を名乗る神社発見。

町名の天神はこの神社が由来らしく、この地を代表する神社のようです。

f:id:kenboo7:20171223230105j:image

しかし全国各地に天満宮はあるけども、参道が良いね!この清々しさよ。

他のも見てきた限り、この真っ直ぐな道と並ぶ灯篭が天満宮の特徴なのかな?たくさん回った訳ではないけども。

f:id:kenboo7:20171223230349j:image

 梅の木に囲まれてるので時期になると綺麗なんでしょう。

f:id:kenboo7:20171224104333j:image

f:id:kenboo7:20171224104444j:image 

f:id:kenboo7:20171225124357j:image

境内は生憎の大掃除やら工事中でした、それでも気は感じますよ。

f:id:kenboo7:20171224111814j:image

天満宮といえば道真公が可愛がったとされる牛がやっぱりいる。

御朱印

f:id:kenboo7:20171225133232j:image

社務所は本殿の左手に有り。常駐してるようです。

 

賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)

○アクセス

 栃木県佐野市多田町1506

 

○見所 : ヤギ

 

この神社の名前、どこかで聞いたことあるよな?と思ってたのですが。京都の上賀茂神社(正式には賀茂別雷神社)の分社のようですね。分社されることを勧請(かんじょう)と呼ぶみたいだけどもっと分かりやすい言葉で表してよくない?と無知なケンボーは思うのであった。

 

ちなみにすぐ近くに加茂別雷神社なるところもあります。一文字違いで読み方も同じ、気になふ

f:id:kenboo7:20171225115312j:image

入り口には賀茂別雷神社と産泰神社なるものが記されてます。ご利益は安産ですね、わかりやすい名前をありがとうございます。

f:id:kenboo7:20171225115544j:image

参道は階段で小高い丘に登ります。

f:id:kenboo7:20171225115657j:image

f:id:kenboo7:20171225115737j:image

f:id:kenboo7:20171225120200j:image

拝殿前に到着、て茅の輪??夏にするものではないの?と思ったんだけど神社によっては年越しに行うところもあるとか。また一つ賢くなってしまった。

f:id:kenboo7:20171225120405j:image

拝殿とその周り。町を一望できるところに鎮座してて小さいながらもいい味だしてます。

f:id:kenboo7:20171225121714j:image

本殿左には産泰神社が祀られてました。

f:id:kenboo7:20171225120613j:image

それにしてものどかじゃねえ。いいよ、こういう空気が超好き。というわけでしばし黄昏る俺氏。

 

 

そうして帰ろうと思ったのですけど、ここでふと気付いてしまった。

f:id:kenboo7:20171225120823j:image

ヤギが飼われている?てなんか向こう側で動いている気配があったわけだけど。

f:id:kenboo7:20171225121018j:image

うおおおいたーーーーー!!!!

かわいいし触りたい!でもツノが怖い。。。

しかしなんでヤギなんだ。。。?

 

宮使さんに聞くと他では見なくて珍しいから飼ってみたとかなんとか。そういう新しいことに挑戦する姿勢、好きです。確かに他の神社でヤギはみないなあ。大体は猫と稀に鹿?

御朱印

f:id:kenboo7:20171225133248j:image

 大掃除でばたばたしてるなか、書いて頂きました。

ホームページを見ると神社の活性化のために頑張られてるみたいだし、訪問客が増えるといいですね。個人的には厄除け大師よりこういった神社の方が好きなんだけどそういう意見は自粛

佐野を巡るならここは是非。

一瓶塚稲荷神社(いっぺいづかいなりじんじゃ)

○アクセス

 栃木県佐野市田沼町1404

 

○見所 :本殿の彫刻

 

f:id:kenboo7:20171225072508j:image

この神社は境内が小さく、ちょっとした町中にあるので如何なもんかねーと思ったのですが思いの外良い神社。狭いけども雰囲気がとても神社している(てなんだこの日本語は)。

f:id:kenboo7:20171225073338j:image

拝殿。

f:id:kenboo7:20171225073010j:image 

f:id:kenboo7:20171225073635j:image

この拝殿と本殿の彫り物がグット。この規模の神社でここまで凝った鮮やかなのはなかなかないのでは?

f:id:kenboo7:20171225074236j:image

そしてなんでか裏手にも鳥居があって表側ぽくみえる。

f:id:kenboo7:20171225093416j:image

本殿裏のアップ。浄財はないからやっぱり拝殿側から参拝しないとダメなようです。

f:id:kenboo7:20171225093928j:image

ちっちゃなお稲荷様がたくさんいました。

御朱印

 f:id:kenboo7:20171225133303j:image

おまけ

f:id:kenboo7:20171225094028j:image

こちらの猫はモモキチくんです。

人がくるとよく現れるとかなんとか。人に慣れてるんで好きなだけモフモフできます!でも懐いてはくれない。。。写真とろうというのに目線を向けてもらえませんでした。

唐沢山神社

○アクセス

栃木県佐野市富士町140

 

○見所 :たくさんいる猫

 

こちらの神社は佐野を代表する神社で間違いないですよね、猫がたくさんいるところで有名です。

 

数年前に来たことはあるんですが改めて参りました。パワースポッターとなり感覚が研ぎ澄まされた今、新たな発見があるかもしれん。

f:id:kenboo7:20171225094611j:image

て、研ぎ澄まされてなくともわかる。。。猫が増えているじゃないか。。。前は駐車場にはいなかったけどなあ?

f:id:kenboo7:20171225094840j:image

唐沢山城入口てありますが、城跡に神社はあるのですね。

f:id:kenboo7:20171225095049j:image

本殿までの参道は10分くらい歩きます。そしてどこにでも猫がいる。。

聞いたところだとここに猫を捨てる輩がいてなんやかんやで増えてしまったとか。けしからんねえ。

皮肉にもそれがここの「売り」になったわけだけど。

f:id:kenboo7:20171225095818j:image

良いよ、コスモ(小宇宙)を感じる参道。

f:id:kenboo7:20171225100413j:image

f:id:kenboo7:20171225100511j:image

ここまでくれば拝殿まですぐ。

この階段下に社務所があるので御朱印を先にお願いしました。

f:id:kenboo7:20171225100748j:image

f:id:kenboo7:20171225101744j:image

 そして拝殿に到着。雰囲気的に、はとばしるパワーはないけども素朴で落ち着いた空気のあるところでした。栃木ってそういう静かな気をだすスポットが多い気がする。

f:id:kenboo7:20171225102224j:image

おまけでうたた寝している猫ちゃん。

御朱印

f:id:kenboo7:20171225102906j:image

ここは片面の基本御朱印と、月毎に絵柄が変わる両面、そして元旦限定の御朱印を取り揃えてました。やるじゃないの。

f:id:kenboo7:20171225133325j:image

というわけで今回は12月の兎の絵柄をいただいたのでした。

 

まとめ

他にも神社やお寺がありますが今回はこのくらいで。佐野を巡ってみたら実際のところ厄除け大師以外にも訪れがいのあるところはありましたね。

4社1寺を巡りましたが一日使えばこの辺り+1〜2社は回れそうです。

 

しかし動物尽くしな町であった。

 

 

栃木県内の御朱印(おすすめ・限定情報含む)と記事・その他観光情報はこちら

県内の御朱印一覧。随時更新中です。 

www.powerspotter.net

 

 周辺の観光情報はこちらで確認できます。

佐野市周辺の観光スポット(楽天)

 

それではっ

 

<ここから上へ戻る>