最強のパワースポットはどこか?

このブログでその答えの一端がわかる

【群馬 (大洞)赤城神社】湖と青空に赤の建造物が映える

f:id:kenboo7:20170704082907j:image

 ここは前から気になっていたのですけど最近になってようやく行けました。

 

◾️(大洞)赤城神社◾️

○アクセス

群馬県前橋市富士見町赤城山 4-2

 

 ○駐車場 有り

 

○規模 4

 

○秘境度 4 

 

○湖畔とのコラボ 5

 

○ケンボー的な歴史の認識

この赤城神社は全国に300社ほどある同名神社の総本社と推測されている。

推測、というのも詳細は不明だから。

近くに二宮、そして三夜沢が頭につく赤城神社があるのだけど。文献から予想するとこの2つどちらかが本宮で大洞のほうは奥の宮なんではないかとされている。あ、ケンボーがざっくり調べただけなんで間違ってるかもしれませんけど。

いずれにせよこの三社は関連ありそうですねー

ただ、歴史の中でなんやかんやーないざこざあって結局どこが総本社になったのかは断定せず。社格ではいずれも同格式で扱われているようだけど。。現在は仲良くやってるんだろか?

 

ちなみにナビで検索するとこの三社がごちゃまぜででてくるので出発する際は確認したほうがいいです。

 それでは以下から大洞赤城神社のレポートです。

 

 ポイント:冬季期間はスタッドレスタイヤ必須

実はここ、数ヶ月くらい前に訪問するつもりだったんですよねー。だがしかし、その時は道中の雪が溶けておりませんでした。。。故にもう1つの赤城神社を参拝して帰ってきたのでした。

www.powerspotter.net

 そんなわけで今回リベンジです。

 

ポイント:群馬の三大神社の1つ

と書いてみたのですが。

このワタクシが勝手にそう呼んでいるだけです。世間的に三大神社とかないので勘違いしないでいただきたい!ちなみに他の2つが以下です。

www.powerspotter.net

www.powerspotter.net

 というわけでここ3箇所の神社が規模、雰囲気、知名度的にも群馬県を代表する神社かなーと思ってます。

赤城山の麓より

f:id:kenboo7:20170710064849j:image

おそらくはここが正規の入り口になるんではないでしょうか?でっかい鳥居がお出迎えしてくれます。

あとはこの県道をひたすらまっすぐ進みます!神社まで車で30分ほどです。

 

この日は祝日だったからでしょうか、途中ロードバイク(自転車)漕いでる人達と何度も遭遇。。こ、こんなところを登るとはやるな。。

道は片道二車線でやや狭め。自転車を追い越す際は注意を。

 

また道中はたくさんの飲食店が並んでます。下調べしないといいご飯にはありつけないですね。ケンボーは失敗しますた。ネットの情報てあてにならんよなあ。

やはり、感覚の研ぎ澄まされたこのワタクシが紹介するしかあるまい。

駐車場は湖畔入り口の大型駐車場がベスト

f:id:kenboo7:20170710070036j:image

道中、牧場やら公園やら観光地がちらほらと出てきますがパワースポッターのケンボーは見向きもせず、愛車の軽をぶっとばして上に向かうこと30分。左手に湖が見えてきました、これが大沼湖畔か!山の中にある湖て絵になるよなあ。そうしてそこからはすぐ神社に到着したのですが。。。

f:id:kenboo7:20170710071004j:image

神社前の駐車場はめっちゃ混んでる。。。ので、手前にある湖畔側に止めるのがよさげです。5分くらい歩くけど湖眺めたり、飲食店もそこにはあるのでむしろそっちのほうがいいです。

一応更に先にいくと神社の裏側の駐車場もありますが。せっかく来たんだし散歩もしたいじゃないです?

f:id:kenboo7:20170710071356j:image

f:id:kenboo7:20170710071429j:image

こうしてぷらっと歩きます。ウグイスの鳴き声と湖の波が静かにさえずってて情緒的である!

f:id:kenboo7:20170710071613j:image

あれがよく見る神社の橋ですか。晴天だったらもっと見栄えしただろう

橋を渡り神社へ

f:id:kenboo7:20170710071806j:image

しかし新しい仕様。もともと老朽化していて1970年代にテコ入れがあったとか。

それにしても湖に橋、神社の組み合わせはセンスがいい。日本人の感性にあう。

f:id:kenboo7:20170710072339j:image

入り口に到着、のお辞儀。

f:id:kenboo7:20170710072431j:image

f:id:kenboo7:20170710072450j:image

鳥居を潜る前に橋を別角度から激写じゃあ!美しい。

f:id:kenboo7:20170710072720j:image

鳥居の先の参道には湖が広がってました。

f:id:kenboo7:20170710072927j:image

上を見上げながらの横顔出しの後ろ姿、なんてポーズをとれば厨二風の写真が完成しそうです。

f:id:kenboo7:20170710073114j:image

ここは奥社や中社といった建物はなく本殿のみでした。敷地内はそれほど広くはないかな?

ただ、赤い!

f:id:kenboo7:20170710073532j:image

境内に入るとだんだんと日が射してきました

f:id:kenboo7:20170710074846j:image

そうして参拝。運が良かったことに青空に変化。感謝します。

御利益はいくつかありそうですが恋愛成就が主でしょうか、しかしケンボーは商売繁盛を誓ったりした。

御朱印と御朱印帳。。。

こうしていつも通りに御朱印をいただきに社務所へ。それとここの神社の御朱印帳が美しかった(てか惚れた)んで買おうと思ってたんですけど。。。

まず御朱印

f:id:kenboo7:20170710084706j:image

真ん中の文字がない、、だと?

なんでも、その日にいらっしゃる神主さんによって書体は変わるということがパンフには書かれてはいたのですが。。。

不在の時はこのようになるようです。

なんてこったい

 

そして御朱印帳も欲しかったのですが

f:id:kenboo7:20170710084911j:image

おんぎゃあああああーー!!

 

 

 

っっ。ケンボーとしたことが軽くショックで赤ちゃんになってしまったようだな。

こんにちは。普段はクール、でもたまに赤ちゃんになる。そのギャップがただキモいだけのケンボーです。

 

とかなんとか。錯乱しているようです。

 

おまけ ご当地ソフトクリーム

気をとりなおして穏やかな心で帰ることとします。

と、境内にはお土産屋さんがあるんですけど。せっかくなのでそこで焼きまんじゅうソフトなるものを食べました。

f:id:kenboo7:20170710085451j:image

これは!

 

美味しいです。

ソフトがもちもちな食感で他にあまりないやつです。そしてまんじゅうのタレがソフトにあうぅううこのケンボーが言うのだから間違いありません!

 

 

残念な点もありましたけど美味しいものに救われました。

 

次回は紅葉の時期にきてみようと思います、絶対きれいなはず。