最強のパワースポットはどこか?

このブログでその答えの一端がわかる

 

【新潟 小嶋屋総本店】初めてへぎ蕎麦を食べてみる。

こんにちは、パワースポッターだけどたまにグルメラーになるケンボーです。

 

新潟旅行でなにを食べよーか調べているうちへぎ蕎麦なるものを見つけました。

 

 

そば。。ね。まあ観光地にはつきものなんだが。地域や店によってけっこう美味い不味いがはっきりするんだよね。

子供の頃はそばは嫌いであった。。。味気ないし独特の臭みというかはっきりした味付けがないというか。だがしかし蕎麦の専門店にいくことで価値観が覆される。子供の頃はあのスーパーで売ってるようなぱさぱさそばのイメージしかなかったのだ。それが本格的な蕎麦とはこうも味、食感に奥深さがあるとは。

 

て違うな、こんなことを書きたいんでなく。

 

えーと蕎麦はよく食べるんですけどたいてい旅行で行く蕎麦で美味しかったところはあまりないのですよね。観光地ゆえにあぐらをかいているのでしょう。

ただ他にこれぞ新潟!といったグルメで惹かれたものがなく。結局のところ蕎麦に落ち着いたのでした。

 

◼️へぎ蕎麦とは?

他の蕎麦と何が違うの?って話なんですが。

どうやら蕎麦のつなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使っており、へぎと呼ばれる器に盛られているみたいですね。

ふーん。。。。まあそのつなぎというのがわからないバカヤローな僕ですが。すいません。

 

ともかく食べてみよう。

 

◼️向かったのは小嶋屋総本店 松崎店

 

ここはどうやら新潟県内でチェーン展開しているお店のようです。

チェーン店はたいしたことないと先入観に毒されてるケンボーはあまり期待はせずに向かいます。他のお店は地理的に無理でした。。

 

そして到着。

f:id:kenboo7:20170506184251j:image

ほお、趣を感じさせてセンスいい店構えです。

ま、チェーン店だけど。

なかに入るとお客さんがちらほら。通路、テーブルと広めでゆったりできそうです。

ま、田舎はこういうところがよいね。て何様だ。

 

メニューを見るとへぎ蕎麦が800円以下、天ぷらとのセットでも1400円以下です。

あれ?以外に安い。関東あたりだと天ぷらセットで2000円近くするぞ。蕎麦の単品でも良心的な価格。ラーメンでいう替え玉みたいなのもありました。ほう。

だが値段が安いということは味も所詮はチェーン店ということか。

 

て、ひねくれているケンボーは毒ずきつつ。。へぎ蕎麦が到着します。

f:id:kenboo7:20170506185031j:image

やっぱり蕎麦は冷たくなくちゃね。天ぷらは小さいけどその分安いから良しとしよう、いただきます。

 

◼️へぎ蕎麦の感想

うん

美味い。

 

チェーン店どうたらこうたら言ってすいません。美味いです。

どうやらこのケンボー、初めていく店を低く評価する傾向にあるらしい。ほんと何様だ。

なんていったらいいのかな。

 

とぅるんっとぅるんっっっのしっこしこです。

 

つるんつるんと滑らかであり、食感がしこしこ。もう。。

こ、これだよグルメラーが求めていたものは!!

 

そう、この上品な舌心地のよさであってほしかったのです。汁もダシが効いているのか醤油100%な単純なものではなく旨みあり。

しかしつるつるだなあ、これがへぎ蕎麦の特徴なのだろか。。。間違いなく「あたり」の店です。

量がやや少なく天ぷらは小さいけど値段を考えれば全然オーケー。

 

 

ただ、おそらく手打ちではないのか?麺がほぼ均一で手打ち専門店のとは違う気がする。。。でもこのクオリティなら手打ちにむしろ勝ってるのではないだろか。手打ちでありながらボサボサぱさぱさな店はいくらでもあるし。

 

なるほどこれはチェーン展開するわ。庶民でもこの味を気軽に味わえるようもっと店を増やしていただきたい!

 

◼️新潟行ったらへぎ蕎麦を食べよう

 

選んで正解でした。観光で蕎麦を食べるとけっこうハズレを引くので。というか新潟って観光地としてはそこまでメジャーじゃないからむしろあぐら掻いた商売してないのか??とかなんとか考えたけどともかく美味かったです。

他のお店も機会があれば行ってみようと思います。

 

新潟って食べ物が美味しい!

 

  <ここから上へ戻る>